コスタリカ セントタラス 200g

コスタリカでは自然との調和を大切にした環境に優しい方法でコーヒーが生産されています。
品質はもちろん、その環境への取り組みも世界的に高く評価されています。

コスタリカには中央盆地、西盆地と多くの生産地域がありますが高地だけで栽培されるタラス地区のコーヒーには
「上質な酸味、コク、華やかな香りがある」と国際的に好まれる風味を持っていると言われています。

グティエレスファミリーが手掛けるガンボア農園では一粒ずつ丁寧に収穫されたコーヒーチェリーを自社精製工場で
一貫して生豆まで仕上げられます。
オレンジのようなすっきりした甘い香りをお楽しみください。

農園名 : ガンボア農園
エリア : タラス、サンタマリア・デ・ドータ
生産者 : ルイス・グティエレス
品種 : カトゥーラ
標高 : 1850m

【苦味】★★【酸味】★★★★【甘味】★★★★★【香り】★★★★【コク】★★




【内容量、サービスについて】

・オンラインストアではコーヒー豆1袋200gごとのご注文とさせて頂きます。(1袋200g 2袋400g〜)
・コモンポイントカードのサービスは店舗でのみ有効とさせて頂きます。
・1キロ10%オフサービスは店舗でのみ有効とさせて頂きます。オンラインスト限定のお得パックをご利用ください。
・オンラインストアでの合計金額が3000円以上(税込)で送料無料となってります。
・コーヒー豆は農作物です。相場変動により価格を改定させていただく場合がございます。

※ご注文後はcommon.coffee@gmail.comより【ご注文確認メール】を送信致します。ご注文後に確認メールが届かない場合はこちらをご確認くださいますようお願いいたします。
  • 1,400円(内税)
挽き目